本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 教員紹介  > 教員一覧  > 中澤 優介

中澤 優介

プロフィール

中澤 優介 講師

氏名 name
中澤 優介(Yusuke Nakazawa)

所属
商学部商学科 会計・金融コース

職位・役職
准教授 博士(経営学)

担当科目 管理会計論A・B、原価会計論A・B、演習I・Ⅱ・Ⅲ
オフィスアワー毎週月曜11時~12時:名城公園キャンパス2911研究室(要アポ確認)
ホームページ  
メールアドレス  
略歴
  • 神戸大学経営学部 卒業
  • 神戸大学大学院経営学研究科博士課程後期課程 修了
  • 2015年4月より愛知学院大学商学部講師として着任

メッセージ

大学で学ぶことは,すぐに役に立ったり理解できることばかりではありません。すぐに役立つ知識は,すぐに消費されてしまう知識でもあるからです。すぐには理解できなくても,頭の片隅に置いてもらえれば,数年後あるいは数十年後に突然理解できたり役に立つ知識も存在します。そのような様々なタイプの知識を時間をかけて深く学ぶことは,大学生のうちにしかできないことです。目の前にある必要な知識の獲得だけではなく,その背景にある社会を動かす仕組みについて考える力やその仕組みを見抜く洞察力も養っていきましょう。

教員の研究テーマ

会計によるアカウンタビリティの履行を,自己と他者という主体構築の観点および,権力・暴力論の観点から研究しています。

ゼミナールの研究テーマ

人をコントロールする会計の仕組み
社会・環境の問題に対する会計の可能性

研究業績

論文

  • 「追求ではなく構築するものとしてのアカウンタビリティ-インテリジェント・アカウンタビリティに見る会計の役割-」『社会関連会計研究』第24号,69-82頁,2012年。
  • 「アカウンタビリティが開かれるとき -一関市国保藤沢病院の事例に見るアクターの複数性-」『国民経済雑誌』第210巻,第1号,101-119頁,2014年(共著)。

学会報告

  • "The possibility of 'Narrative Accountability' in non-profit organization”, The Seventh Asia Pacific Interdisciplinary Research in Accounting Conference - Emerging Scholars Colloquium, Kobe International Conference Center, July 25, 2013.
  • "Integrating sustainability into business practices and the role of indicators", Environmental and Sustainability Management Accounting Network 2014, Erasmus University Rotterdam, Hirotsugu Kitada, Yusuke Nakazawa and Katsuhiko Kokubu, March 28, 2014.
  • 「多元的業績評価の可能性 -アカウンタビリティの視点から-」 日本社会関連会計学会第27回全国大会(関西大学),2014年10月4日。
他業績あり

所属学会

日本会計研究学会、日本社会関連会計学会、非営利法人研究学会

Copyright© Aichi Gakuin University All Rights Reserved.