本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 研究活動  > 流通科学研究所  > 所報「流通研究」

所報「流通研究」

流通科学研究所は所員と研究員の研究成果を公表するために、『流通研究』を年1回発刊しています。既刊の掲載論文等は次のとおりです。

第23号(2017年3月)

[論文]

  • 金融サービスの選択行動と顧客満足度
    近藤万峰・青木 均・内田 滋・秋本昌士
  • 研究ノート:付加価値貿易研究の新展開
    片山誠一・渡邉隆俊
  • 研究ノート:グローバル市場における知的所有権管理について(その3)
    ―「顧みられない熱帯病」への国際的な取り組みの現状―
    石川理那・梶浦雅己
  • 補遺:近年のパテントプール研究概要
    ―ICTとメディカルの比較―(その3)
    梶浦雅己

[調査]

  • 製品・サービスの満足感に関する研究
    大脇錠一・松本義宏・脇田弘久・小見山隆行・伊藤万知子・山川雅晳・岡本 純

第22号(2016年3月)

[論文]

  • 住宅ローンと金融機関の選択要因に関する分析
    近藤万峰・青木 均・内田 滋・秋本昌士
  • 研究ノート:グローバル市場における知的所有権管理について(その2)
    ―医薬品特許プールの概要と現状―
    石川理那・梶浦雅己
  • 補遺:近年のパテントプール研究概要
    ―コミュニティーによるイノベーション創出との関連から―(その2)
    梶浦雅己

[調査]

  • 顧客の満足感に関する研究
    大脇錠一・松本義宏・脇田弘久・小見山隆行・伊藤万知子・山川雅晳・岡本 純

第21号(2015年3月)

[論文]

  • 地域金融機関と住宅ローンに関する選択行動
    秋本昌士・近藤万峰・青木 均・内田 滋
  • 研究ノート:グローバル市場における知的所有権管理について(その1)
    ―カナダの医療品アクセス体制(CAMR)の現状と課題―
    石川理那・梶浦雅己
  • 補遺:近年のパテントプール研究概要
    ―国際標準および技術特許との関連から―
    梶浦雅己
  • 消費者の購買行動のための情報探索・発信に関する研究(Ⅲ)
    ―乗用車の販売促進に関する考察―
    大脇錠一・松本義宏・脇田弘久・小見山隆行・伊藤万知子・山川雅晳・岡本 純
  • 研究ノート:サービス産業における付加価値の定義とその特徴
    中野健秀・清水真・尾碕眞・渡邉隆俊

[調査]

  • 消費者の購買行動のための情報検索・発信に関する研究(Ⅳ)
    ―旅に関する意識について―
    大脇錠一・松本義宏・脇田弘久・小見山隆行・伊藤万知子・山川雅晳・岡本 純

第20号(2014年3月)

[論文]

  • 金融サービスとマーケティング
    ―我が国地域金融機構の場合―
    秋本昌士・近藤万峰・青木 均・内田 滋
  • 消費者の購買行動のための情報探索・発信に関する研究(Ⅱ)
    ―乗用車の購買行動について―
    大脇錠一・松本義宏・脇田弘久・小見山隆行・伊藤万知子・山川雅晳・岡本 純

第19号(2013年3月)

[論文]

  • 消費者の購買行動のための情報探索・発信に関する研究(Ⅰ)
    大脇錠一・松本義宏・脇田弘久・小見山隆行・伊藤万知子・岡本 純
  • ・サービス産業の成長と生産性に関する研究
    渡邉隆俊・清水 真・中野健秀・加藤辰也・尾碕 眞

第18号(2012年3月)

[論文]

  • 歯科医師の就業状況および歯科医院のマーケティングに関する研究
    脇田弘久・加藤勇夫・尾碕 眞
  • サービス産業の現状と生産性に関する研究
    渡邉隆俊・清水 真・中野健秀・尾碕 眞
  • マーケティングリサーチの品質に関する実証的研究
    大脇錠一・松本義宏・小見山隆行・脇田弘久・伊藤万知子・新井 亨

[資料]

  • 大丸梅田店改装の事例―百貨店小売業の新たな方向性
    青木 均
  • 広告のキャッチフレーズ 110年間の変遷―その時代の世相との連動からみて―
    大脇錠一

第17号(2011年3月)

[調査]

  • インターネットリサーチの品質に関する調査研究(2)
    大脇錠一・小見山隆行・松本義宏・脇田弘久・伊藤万知子・新井 亨・新原八重

第16号(2010年3月)

[論文]

  • 小売業態の生起研究に対する戦略グループ研究の応用可能性
    青木 均
  • 若年者雇用問題とキャリア教育
    小見山隆行
  • 消費者庁設置と食品表示
    城 隆

[調査]

  • インターネットリサーチの品質に関する調査研究(1)―大学生を対象とした予備的考察―
    大脇錠一・脇田弘久・小見山隆行・伊藤万知子・新井 亨・松本義宏・大久保八重

第15号(2009年3月)

[論文]

  • 流通国際化の概念――分析次元の設定
    青木 均
  • 食品表示適正化に向けた取組みについて
    城 隆

[調査]

  • 学生の職業イメージに関する調査研究
    斎藤忠志
  • 大学生の就職意識に関する調査研究
    大脇錠一・脇田弘久・小見山隆行・伊藤万知子・新井 亨・大久保八重

第14号(2008年3月)

[論文]

  • 2007年わが国の食品表示問題について
    城 隆

[調査]

  • 学生の買物施設評価に関する調査研究
    斎藤忠志
  • インターネット等による消費者と企業とのコミュニケーションに関する調査研究
    大脇錠一・脇田弘久・小見山隆行・伊藤万知子・新井 亨

第13号(2007年3月)

[論文]

  • わが国の食品表示―食品の安全性との関係から見た現況―
    城 隆
  • サーピスの購入に係わる消費者問題―継続的サーピスを中心として―
    脇田弘久

[調査]

  • 愛知県の企業における広告宣伝費の分析
    大脇錠一・大森 明・脇田弘久・小見山隆行・伊藤万知子・新井 亨

第12号(2006年3月)

[研究ノート]

  • コーポレート・レピュテーションに関する予備的考察
    大脇錠一・大森 明・脇田弘久・伊藤万知子・新井 亨

[調査]

  • 学生の通信販売に関する調査・研究
    斎藤忠志

第11号(2005年3月)

[調査]

  • 企業の社会的責任に関する市民意識について
    大脇錠一・大森 明・脇田弘久・伊藤万知子・新井 亨
  • 学生の購買行動等に関する調査・研究
    斎藤忠志

[自著紹介]

  • 『IT業界標準―国際ビジネスの技術戦略―』
    梶浦雅己

第10号(2004年3月)

[論文]

  • ICT標準化の新展開―オープンシステムとコンソーシアム―
    梶浦雅己
  • 生鮮食品卸売業者の加工販売方式の戦略的意思決定
    ―精肉卸売業者と食品スーパーの相対売買における事例―
    斎藤忠志・武田一宏

[調査]

  • 不祥事を起こした企業に対する消費者の銘柄選択行動に関する調査研究
    大脇錠一・脇田弘久・大森 明・城田吉孝・伊藤万知子・新井 亨
  • 学生の意欲と意識に関する調査研究
    斎藤忠志

第9号(2003年3月)

[論文]

  • 小売業における視察の研究
    青木 均

[調査]

  • 企業のアカウンタビリティに関する調査研究(2)
    大脇錠一・脇田弘久・大森 明・城田吉孝・伊藤万知子・新井 亨
  • 学生のブランド品と進路に関する調査研究
    斎藤忠志・安井聡彦

第8号(2002年3月)

[論文]

  • 小売業態の国際移転と概念変容:日本のスーパーマーケット
    青木 均
  • 国際商品の市場構造
    岩城 剛・森田 茂
    Ⅰ.グローバル化のなかの資源競争―国際商品との関連で―
    Ⅱ.世界の石油下流部門の現状と展望
  • 国際公的標準化の動勢―英国と日本の場合―
    梶浦雅己

[調査]

  • 企業のアカウンタビリティに関する調査研究
    大脇錠一・脇田弘久・大森 明・城田吉孝・伊藤万知子・新井 亨
  • 学生の家電製品購入実態調査
    斎藤忠志
  • モノの供養祭・感謝祭に関する調査研究-名古屋市における事例を中心にして-
    寳多國弘

第7号(2001年3月)

[論文]

  • 国際商品とアフリカの貿易
    岩城 剛
  • 組織間関係論の展開と応用―戦略の視点によるフードシステム研究への接近―
    梶浦雅己
  • スーパーの生鮮食品加工方式の戦略的意志決定
    斎藤忠志・武田一宏

[調査]

  • 企業の非言語コミュニケーション―市民の意識調査から―
    大脇錠一・伊藤万知子・脇田弘久・城田吉孝
  • 学生の経済感覚に関する調査
    斎藤忠志

第6号(2000年3月)

[論文]

  • 国際商品の研究
    岩城 剛・森田 茂
    Ⅰ.国際商品市場と資源依存型多国籍企業
    Ⅱ.国際石油会社の役割と動向 ~寡占化と市場支配~

[調査]

  • 環境コミュニケーションについて
    大脇錠一・城田吉孝・脇田弘久・伊藤万知子
  • 学生の購買行動調査
    斎藤忠志

第5号(1999年3月)

[論文]

  • 国際商品と多国籍企業
    岩城 剛
  • スーパーにおける生鮮食品情報システムの歴史と今後
    斎藤忠志・武田一宏

[調査]

  • 中央卸売市場の仲卸人(青果)調査
    今光廣一
  • 環境コミュニケーションに関する調査研究
    大脇錠一・伊藤万知子

第4号(1998年4月)

[論文]---- 研究所創設40周年記念共同研究 ----

  • 老舗の研究――和菓子を中心として――
    Ⅰ.和菓子の歴史、商品分類、生産量、商店数、販売額の推移、および老舗和菓子店の特性
    加藤勇夫
    Ⅱ.主婦(有識者世帯)を対象とした菓子の老舗に関する調査
    大脇錠一
    Ⅲ.老舗の経営者に聞く
    藤田幸男
  • 国際商品の研究(その3)
    岩城 剛・中川十郎・櫻井清治・本間宏之・森田 茂
    Ⅰ.国際商品の市場構造―序論―
    Ⅱ.多国籍企業と国際商品
    Ⅲ.国際商品としての穀物の価格形成について
    Ⅳ.砂糖の世界市場価格の形成―甘蔗糖の特異な価格形成―
    Ⅴ.エネルギー資源の価格決定(石油、ガス、石炭)
  • 名古屋人気質と購買行動
    大脇錠一・伊藤万知子

[調査]

  • 学生のみる今後の成長小売業態
    斎藤忠志

[研究所創設40周年記念講演要旨]

  • 満足価値創造の経営
    慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授 嶋口充輝 氏

第3号(1997年3月)

[論文]


―――  国際商品の研究(その2) ―――
  • 国際商品と貿易
    岩城 剛
  • 国際商品と華僑、印僑
    中川十郎
  • カカオ豆の流通
    新元 久・岩城 剛
  • 国際商品としての甘蔗糖の特性とその用途・生産・流通の歴史的変遷
    本間宏之・中川十郎
  • 国際商品としての小麦
    櫻井清治・中川十郎
  • 国際商品としての木材の流通と展望
    森田 茂・岩城 剛
――――――――――――――――――
  • 中央卸売市場開設と仲買人(仲卸業者)問題
    枠谷光晴

[調査]

  • 生鮮食品の消費者購買態度パイロットサーベイ―鮮魚についての購買行動を中心に―
    今光廣一
  • 中央卸売市場の仲卸人(水産)調査
    今光廣一・秋葉佳克・服部 好
  • 広告に関する市民意識
    大脇錠一・伊藤万知子
  • 学生の購入商品とコミュニケーション効果調査
    斎藤忠志・大脇錠一
  • 媒体周知効果の調査研究―マルチメディア施設のキャンペーン効果―
    清水和美・大脇錠一

第2号(1996年3月)

[論文]

  • 国際商品の研究
    岩城 剛・中川十郎・本間宏之・守 誠・森田 茂
    Ⅰ.国際商品の歴史と概念
    Ⅱ.コーヒーの生産と流通
    Ⅲ.紅茶―国際商品としての歴史
    Ⅳ.蔗糖とその歴史―序論
    Ⅴ.ダイヤモンド―インドのダイヤモンド産業
    Ⅵ.国際商品としてのエネルギーと環境への一考察

[調査]

  • マルチメディアに関する市民意識
    大脇錠一

第1号(1995年3月)

[論文]

  • 円高とアジアにおける国際分業の展開
    岩城 剛
  • ビジネス競合インテリジェンスの研究―国際マーケティングとの関連における―
    中川十郎

[調査]

  • 東海地域における経営情報化に関する調査研究(その2)
    今光廣一・田中雅章
  • 折込広告に関する調査研究
    大脇錠一

Copyright© Aichi Gakuin University All Rights Reserved.