| お知らせ | 愛知学院大学 商学部

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > お知らせ

お知らせ

カテゴリー別アーカイブ: 学生

ゼミナール募集のお知らせ

商学部2年生を対象に、ゼミナール募集をいたします。

ゼミナールは、少人数で特定の専門分野について学生が自主的に研究することを目的とした科目です。
ゼミナールは、同一の教員のもとで2年次秋学期の「演習I」、3年次「演習II」、4年次「演習III」・「卒業論文」を継続して履修することを前提としています。
大学における専門的・学問的な勉強の中心になるのがゼミナールです。

2年生を対象としたゼミナール募集は、以下の日程で行います。

ゼミナール説明会:5月21日(火)~5月23日(木) 12:20~13:00(1202教室) 
ゼミナール公開:WebCampusまたは掲示で確認してください

【第1次募集】
申込受付:6月4日(火)~6月7日(金) 9:00~17:00(名城公園キャンパス事務室)
面  接:6月11日(火)~6月14日(金) 日程や場所はWebCampusで確認してください
合格発表:6月18日(火)

【第2次募集】 ※ 第1次募集にて定員に達したゼミの募集はありません
申込受付:6月18日(火)・6月19日(水) 10:00~17:00(名城公園キャンパス事務室)
面  接:6月20日(木)~6月21日(金) 日程や場所はWebCampusで確認してください
合格発表:6月25日(火)

【第3次募集】 ※ 第2次募集までに定員に達したゼミの募集はありません
申込受付:6月25日(火)・6月26日(水) 10:00~17:00(名城公園キャンパス事務室)
面  接:6月27日(木)~6月28日(金) 日程や場所はWebCampusで確認してください
合格発表:7月2日(火)

申込み・面接を経て各ゼミナールの配属が決定した場合は、それ以降の申込はできません(複数のゼミナールへの同時申込みもできません)。
また、ゼミナールの担当教員の変更は原則として認められません。
ゼミナールの履修を希望する学生の皆さんは、ゼミナール説明会や各ゼミナール公開に参加し、どのゼミナールに参加するかよく検討してください。

教員の在外研究などの理由により、今年度の募集を行わないゼミナールもあります。
詳しくは、担当教員または名城公園キャンパス事務室におたずねください。


ご卒業おめでとうございます。

愛知学院大学では、3月15日(金)に日進キャンパス記念講堂にて学位授与式(卒業式)が挙行されました。
商学部における卒業要件充足者が愛知学院大学を卒業し、学士(商学)の学位を取得しました。

商学部では9:30から記念講堂での学位授与式、10:30頃より日進キャンパス6号館教室にて卒業生一人ひとりへの学位記授与と優秀卒業論文賞の授与、その後はゼミ室などに集まって記念撮影や卒業生同士の歓談、先生方との歓談などが続きました。


卒業論文提出受付開始

12月3日(月) 9:00より本年度の卒業論文の提出受付が始まりました。
提出場所の名城公園キャンパス事務室には、卒業論文を完成させた4年生が続々と提出に来ています。

提出期間:12月3日(月)~12月14日(金) 9:00~17:00(土日は除きます)
提出場所:名城公園キャンパス事務室


ゼミナール募集のお知らせ

商学部2年生を対象に、ゼミナール募集をいたします。

ゼミナールは、少人数で特定の専門分野について学生が自主的に研究することを目的とした科目です。
ゼミナールは、同一の教員のもとで2年次秋学期の「演習I」、3年次「演習II」、4年次「演習III」・「卒業論文」を継続して履修することを前提としています。
大学における専門的・学問的な勉強の中心になるのがゼミナールです。

2年生を対象としたゼミナール募集は、以下の日程で行います。

ゼミナール説明会:5月23日(水)~5月25日(金) 12:20~13:00(1202教室) 
ゼミナール公開:WebCampusまたは掲示で確認してください

【第1次募集】
申込受付:6月5日(火)~6月8日(金) 9:00~17:00(名城公園キャンパス事務室)
面  接:6月12日(火)~6月15日(金) 日程や場所はWebCampusで確認してください
合格発表:6月19日(火)

【第2次募集】 ※ 第1次募集にて定員に達したゼミの募集はありません
申込受付:6月19日(火)・6月20日(水) 10:00~17:00(名城公園キャンパス事務室)
面  接:6月21日(木)~6月22日(金) 日程や場所はWebCampusで確認してください
合格発表:6月26日(火)

【第3次募集】 ※ 第2次募集までに定員に達したゼミの募集はありません
申込受付:6月26日(火)・6月27日(水) 10:00~17:00(名城公園キャンパス事務室)
面  接:6月28日(木)~6月29日(金) 日程や場所はWebCampusで確認してください
合格発表:7月3日(火)

申込み・面接を経て各ゼミナールの配属が決定した場合は、それ以降の申込はできません(複数のゼミナールへの同時申込みもできません)。
また、ゼミナールの担当教員の変更は原則として認められません。
ゼミナールの履修を希望する学生の皆さんは、ゼミナール説明会や各ゼミナール公開に参加し、どのゼミナールに参加するかよく検討してください。

教員の在外研究などの理由により、今年度の募集を行わないゼミナールもあります。
詳しくは、担当教員または名城公園キャンパス事務室におたずねください。


ご卒業おめでとうございます。

愛知学院大学では、3月15日(木)に日進キャンパス記念講堂にて学位授与式(卒業式)が挙行されました。
商学部222名が愛知学院大学を卒業し、学士(商学)の学位を取得しました。

商学部では9:30から記念講堂での学位授与式、10:30頃より日進キャンパス6号館教室にて卒業生一人ひとりへの学位記授与と優秀卒業論文賞の授与、その後はゼミ室などに集まって記念撮影や卒業生同士の歓談、先生方との歓談などが続きました。

 


卒業論文提出受付開始

12月1日(金) 9:00より本年度の卒業論文の提出受付が始まりました。
提出場所の名城公園キャンパス事務室には、卒業論文を完成させた4年生が続々と提出に来ています。

提出期間:12月1日(金)~12月15日(金) 9:00~17:00(土日は除きます)
提出場所:名城公園キャンパス事務室


特待生選任式

愛知学院大学では、学業人物ともに優れ、他の模範となる学生に対し、特待生として奨学金300,000円を交付しております。
商学部では2年生から4年生まで各3名が特待生として選考され、6月21日(水)に名城公園キャンパスアガルスホールにて経営学部、経済学部と合同で特待生選任式が執り行われました。

佐藤悦成学長より特待生証が手渡され、3学部を代表して城隆商学部長より祝辞がありました。
さらに、特待生を代表して商学部4年生岩間さんから謝辞がありました。


ご入学おめでとうございます。

愛知学院大学では、4月1日(土)に日進キャンパスにて入学式が行われました。

300人近くの商学部新入生を新たに迎え、記念講堂にて入学式、城商学部長からの挨拶、商学部専任教員の紹介が行われました。
その後、新入生は書類配布(学生証配布)と情報処理ガイダンス、ご父母の方は図書館情報センター、スポーツセンター、けやきテラス、教学センターなどの日進キャンパス学内案内および父母懇話会に参加されました(当日は雨天のため、屋内中心の学内案内となりました)。

入学式会場前


記念講堂での入学式


新入生の学生証配布


父母懇話会


第2回 学生によるビジネスカンファレンス本大会開催

1月29日,30日に,商学部主催「学生によるビジネスカンファレンス」が名城公園キャンパス・アガルスホールにおいて開かれました。
形式はポスター発表で,商学部および経済学部の学生によって61の発表(個人およびチーム)が展開されました。参加者は,発表者に加え,閲覧のみの学生や卒業生も含め150名近くに上りました。

1日目にポスター発表の呈示,質疑応答が行われ,さらに参加学生による優秀賞投票が行われました。2日目は,投票結果と教員評価によって優秀賞が発表され,受賞者による口頭発表が行われました。その後は学内の金シャチダイニングにおいて懇親会が開催されました。

城隆商学部長は「勉学の成果を発表するいい機会です。今皆さんはすごく緊張して発表に臨んでいると想像しますが,これが皆さんの財産になります」と発表者を激励しました。実行委員長の商学部4年河合美琴さんは「先輩たちの努力を受けて,2回目の大会を無事終えることができました。来年後輩たちがこれを引き継いで,もっと大きな会を実現ください」という言葉を残しました。

優秀賞はつぎのとおりです(発表順)。

投票による優秀賞
商学部4年  安川希哲「ポケモンGOによる地域活性化戦略」
経済学部4年 柴田卓哉「行動経済学とコンビニ」
経済学部4年 水谷竜斗「HTML.5によるウェブデザインの効率化提案」
商学部4年  半田彩華「地域ブランドの活用」
商学部3年  後藤啓介「アパレルショップにおける店舗内の試着の提案」

教員評価による優秀賞
商学部4年  馬渕靖子「デジタル化社会における文房具メーカーのマーケティング戦略―手帳市場を中心に―」
商学部3年 小橋 宏紀・笠浪 啓志・齋藤 敦史・山臺 秀人・南雲 貴矢「旅行代理店業2社の財務諸表分析」

 


パソコン組立実習

商学部ビジネス情報コース専門科目「コンピュータシステム論」にて、1月30日(月)にパソコンの組立実習を行いました。
今回参加したのは、2年生の受講者2名。

事前に打合せを行って、PCケース、マザーボード、CPU、メモリ、ハードディスクなどを決め、組立当日までに取り寄せを済ませました。
組立当日は、取り寄せた部品の確認、ケースへのマザーボードの取り付け、CPUやメモリの取り付けなど行った後、動作確認やMicrosoft Windowsのインストールを行いました。
組立開始から完成まで4時間程度かかりましたが、工具はドライバ1つで済んだこともあり、スムーズに組み立てが進みました。
最後は、完成したパソコンを箱に梱包して、そのまま自宅に持ち帰りました。

今回参加した佐藤さんは
「自分で組み立てたことで、今後不具合があってもある程度だったら自分で修理したい」
と話していました。
同様に、谷口さんは
「パソコン内部の基本的な構造がわかったため、自分の知識や技量が上がったと感じました」
と話していました。

 
 


 

Copyright© Aichi Gakuin University All Rights Reserved.