| お知らせ | 愛知学院大学 商学部

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > お知らせ

お知らせ

夏のオープンキャンパスのお知らせ

愛知学院大学では、8月3日(金)と4日(土)にオープンキャンパスを開催いたします。
商学部は、2日間とも名城公園キャンパスでの開催です。

当日は、商学部では学部学科説明や個別相談のほか、模擬授業として
・マルチメディア技術を学ぶ
・企業を支えるために会計ができること
を行います。

たくさんの高校生、受験生、保護者の方のご来場をお待ちしております。

詳細はオープンキャンパス特設サイト(http://navi.agu.ac.jp/event/opencampus_summer.html)をご覧ください。


カナダ・Victoriaより

愛知学院大学の学生諸君、そして、これから愛知学院大学を受験しようとしている高校生の皆さん、こんにちは。
愛知学院大学・商学部教員の秋本です。
今年度4月より、カナダのUniversity of Victoriaに在外研究で滞在しています。
これから何回かにわたって、滞在先の大学やVictoriaの街の様子等を皆さんにご報告していきます。
特に、夏に語学研修に来られる愛知学院大学の学生諸君に参考になれば幸いです。
今回は、Victoriaという街の魅力をご紹介します。

1.気候がよい
Victoriaは、カナダの西海岸にあるVancouver Islandという大きな島の南端に位置しています。夏は湿度が低くて涼しく、語学研修が行われる8月の平均最高気温は20℃前後です。一方、冬の気温はカナダの主要都市の中で最も高く、朝晩の平均気温は名古屋より高いほどです。

2.さまざまな人種、民族が集い、活気がある
カナダは「移民国家」といわれ、これまで海外から多くの移民を受け入れてきました。Victoriaにもヨーロッパ系、中国系、インド系をはじめ、さまざまなバックグラウンドをもつ人々が居住しており、さらに世界各国から多くの留学生や観光客が訪れます。そのため、Victoriaの人々は海外からの訪問者に寛大で親切です。写真1は5月25日の”Victoria Day”(イギリス女王Victoriaの誕生日を祝うカナダの祝日)に開催されたパレードの風景です。Victoriaに居住するさまざまなバックグラウンドをもつ人々がそれぞれの衣装を身にまとい、パフォーマンスを披露していました。写真1のグループはフィリピンをルーツとする人たちです。

3.すぐ近くに自然がある
Victoriaは周りを海に囲まれているため、手軽にビーチに行くことができます。写真2はDowntownの南西に位置する”Inner Harbour”の風景です。街には緑が多く、Downtownに近い公園でもリスを見かけますし、University of Victoria周辺ではシカを見ることができます。

4.街並みが美しい
街の規模はそれほど大きくありませんが、街並みが整っていて美しいです。写真3はDowntownの南側にある”Legislature”といわれる州議事堂の風景です。

5.いわゆる「地ビール」のbrewery(醸造所)とそれに併設されたbarが点在する。
Downtownの北側を中心として、brewery(醸造所)が点在しており、その多くはビールをその場で味わうことができるbarを併設しています。

Victoriaの魅力はこれら以外にもまだまだたくさんありますが、稿を改めてお伝えします。


商経会懇親パーティー

7月6日(金)に、愛知学院大学商学部のほか、経営学部、経済学部の同窓会である商経会の懇親パーティーが名古屋観光ホテル「那古の間」 にて開催されました。

開式にあたり、6月に逝去された愛知学院小出忠孝名誉学院長への哀悼の意を表し、黙祷を行いました。

その後、学長のご祝辞、奨学金の授与や表彰などが行われた後、城隆商学部長による乾杯の発声により、卒業生や教職員の懇談が始まりました。

当日は、約700人もの卒業生や教職員が参加し、大変盛況な会となりました。

余語充伸商経会会長による挨拶

 

佐藤悦成学長による祝辞

商経会奨学金の授与

城隆商学部長による乾杯の挨拶

 

抽選会


商学部専任教員(金融論)の公募について

愛知学院大学商学部において、専任教員(金融論)を公募することになりました。
詳細は下記よりご確認ください。

採用情報ページ http://www.agu.ac.jp/recruit/index.html


商学部専任教員(流通論)の公募について

愛知学院大学商学部において、専任教員(流通論)を公募することになりました。
詳細は下記よりご確認ください。

採用情報ページ http://www.agu.ac.jp/recruit/index.html


産業研究所 第1回研究報告会

平成30年5月16日(水)15時~16時に、MKC(名城公園キャンパス)10階会議室2にて開催されました。

産業研究所新任研究員である、古田学経済学部講師により『外国直接投資とインド製造業の生産性:外国直接投資のスピルオーバー効果の再検討』というテーマで報告いただきました。

16人の所員が集まり、活発な質疑応答が行われました。

 


ゼミナール募集のお知らせ

商学部2年生を対象に、ゼミナール募集をいたします。

ゼミナールは、少人数で特定の専門分野について学生が自主的に研究することを目的とした科目です。
ゼミナールは、同一の教員のもとで2年次秋学期の「演習I」、3年次「演習II」、4年次「演習III」・「卒業論文」を継続して履修することを前提としています。
大学における専門的・学問的な勉強の中心になるのがゼミナールです。

2年生を対象としたゼミナール募集は、以下の日程で行います。

ゼミナール説明会:5月23日(水)~5月25日(金) 12:20~13:00(1202教室) 
ゼミナール公開:WebCampusまたは掲示で確認してください

【第1次募集】
申込受付:6月5日(火)~6月8日(金) 9:00~17:00(名城公園キャンパス事務室)
面  接:6月12日(火)~6月15日(金) 日程や場所はWebCampusで確認してください
合格発表:6月19日(火)

【第2次募集】 ※ 第1次募集にて定員に達したゼミの募集はありません
申込受付:6月19日(火)・6月20日(水) 10:00~17:00(名城公園キャンパス事務室)
面  接:6月21日(木)~6月22日(金) 日程や場所はWebCampusで確認してください
合格発表:6月26日(火)

【第3次募集】 ※ 第2次募集までに定員に達したゼミの募集はありません
申込受付:6月26日(火)・6月27日(水) 10:00~17:00(名城公園キャンパス事務室)
面  接:6月28日(木)~6月29日(金) 日程や場所はWebCampusで確認してください
合格発表:7月3日(火)

申込み・面接を経て各ゼミナールの配属が決定した場合は、それ以降の申込はできません(複数のゼミナールへの同時申込みもできません)。
また、ゼミナールの担当教員の変更は原則として認められません。
ゼミナールの履修を希望する学生の皆さんは、ゼミナール説明会や各ゼミナール公開に参加し、どのゼミナールに参加するかよく検討してください。

教員の在外研究などの理由により、今年度の募集を行わないゼミナールもあります。
詳しくは、担当教員または名城公園キャンパス事務室におたずねください。


ご入学おめでとうございます。

愛知学院大学では、4月2日(月)に日進キャンパス記念講堂にて入学式が挙行されました。
商学部では約250名の新入生を迎えました。

11:30からの入学式ではたくさんの方にご入場いただき、講堂に入りきれなかったため、一部のご父母の方には別会場(サテライト会場)にて入学式の様子をご覧いただきました。
入学式終了後、商学部ではそのまま講堂に残り、学部長挨拶や教員紹介などを行い、新入生には学生証配布や情報処理ガイダンス、ご父母の方には学内見学や父母懇話会にご参加いただきました。

講堂前にて

 

講堂での入学式

サテライト会場

 

学生証配布

父母懇話会


秋本昌士准教授の在外研究について

秋本昌士准教授が、4月1日より1年間カナダ・ビクトリア大学にて在外研究を行います。
近日中に、秋本准教授より現地での内容についてレポートする予定です。

中山重穂教授は、3月31日にてオーストラリア・アーミデールでの在外研究を終え、同日帰国いたしました。


教務主任交代のお知らせ

中野健秀前教務主任の辞任に伴い、4月1日付けで松本力也准教授が商学部教務主任に就任いたしました。


 

Copyright© Aichi Gakuin University All Rights Reserved.